NLP
ニュープロでステージ等でも自分の能力を発揮できるようになった

こんにちは海原です。

今回はミュージシャンとしてのニュープロ活用方法をご紹介します。

ミュージシャンだけではなく、自分が人前に出て何か発信する時にも有効になることなので、

  • セミナーで喋る
  • プレゼンで喋る
  • 営業トークをする

といったような「注目」を浴びる環境でも、本来の自分の持っている力を出すのにニュープロは非常に効果を出してくれます。

私で言うならいかに毎回のライブステージで練習してきたパワーを再現できるか!

という事ですね。

そういわれると、セミナーで喋るとか、プレゼンで喋るとか、営業トークも同じように事前に何を喋るのか考えて練習してから本番に挑みますよね!

是非、あなたの人生の舞台に立つときに有効な精神状態を安定させるのに、ニュープロを使ってみてください。

スポンサーリンク

いつでも最高の自分を呼び起せる!

ニュープロの「アンカリング」を使うと、過去最高の状態を瞬間で呼び出すことができるようになります。

※このアンカリングについては、角谷リョウ先生が開催しているニュープロセミナーで体験する事ができますよ!

私の体験で説明させてもらいますと、この記事を書いている段階で過去に最大で3000人の前で演奏したことがあります。

その熱気や会場の雰囲気、ステージで演奏する時の快感と言ったら控えめに言っても最高でした!

今ではその最高の精神状態をライブ演奏直前に呼び出して、ステージを最高のものに近づける事に成功しているんです。

そうしたらどうなるかというと、冷静にテンションをアゲアゲに出来て、自分の能力をしっかりと発揮できるんですよ!

この状態にするためにニュープロのアンカリングが超役に立っています。

自分が演奏する能力も安定して80点は超える事が出来ています。

誰でもニュープロで出来るようになる

でも、これは私が特別だから出来ているのではなくて、ニュープロを知っていたから簡単に出来ているんですね。

ただ、最近まで慣れていない事がありました。

大勢の人との乾杯をする時に喋る「乾杯の音頭」です。

そういうのあまりしたことがなくて、というか殆どしたことが無かったので「何を喋ったらいいのかわからない」という状態になっていたのですが、最近は少しづつ喋ることが出来るようになってきました。

これもアンカリングによって乾杯の音頭を喋るときに「過去の成功体験」を呼び起しているからなんです。

そして、さらに良い成功をした時には呼び出す体験をより良いものに上書きしちゃえばいいんです!

簡単なようで難しいように思っちゃいますが、大丈夫です。

このアンカリングはニュープロセミナーでほぼ毎回説明してくれている内容なので、まずはセミナーでニュープロを体験して、その日の内に目標を達成できる自分になるアンカリングを身につけちゃえば確実です!

スポンサーリンク

まとめ

アンカリングだけではなく、他にも自分が大きく前向きに進化する事ができる内容も角谷リョウ先生はお話してくれるので本当にセミナーで体験するのはおススメです。

何よりも理解するまでの時間が圧倒的に短縮できます。

10分とかそんな短時間で理解できるし、何よりも使えるようになるならハッピーになる確立が高くなります。

私は使ってステージでの演奏が良い演奏出来るようになったから超ハッピー♪

同じように自分が発信するときに出来るとハッピーになる事あるはずです。

ですのでまずはニュープロセミナーを体験してハッピーを持って帰ってくださいね!

私もニュープロセミナーに参加しますので、よかったら声をかけてくださいね!!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事