ニュープロと心理学の違いを知って自動成功を理解して使えるようにする。

こんにちは、海原です。

今回はニュープロ、つまりニューロ言語プログラム(NLP)と心理学の違いを認識してもらおう!
ということでその違いを知って自分自身の成功をより加速する自動成功を意識しちゃいましょう♪

まず、ニュープロとは大きな枠で見たら心理学の1つにはなりますが、純粋に心理学という考え方とも違う部分があります。

心理学というと、かなり古い時代から理論、学問として確立されています。
ですがニュープロは割と最近のものです、ではこの2つの視点がどう違うのか説明していきますね。

無料プレゼント

セミナーに申し込んでさらに無料教材とか至れり尽くせりの状況♪

まずはこのニュープロの無料コンテンツを手に入れちゃおう!

↓↓↓画像をクリック↓↓↓

ベストセラー作家角谷リョウのニュープロ!無料教材請求方法もコチラでどうぞ。

ニュープロ無料教材

■ニュープロで成功を引き寄せる無料レポート集【Vo.01】

【Vol.1】望む成功に導いてくれるマジックキングダム

ここからコンテンツがダウンロードできます。

➡ 【Vol.1をダウンロード】

スポンサーリンク

ニュープロと心理学の違いは、実践と理論の違い

戦略と戦術

もう少しわかりやすく書くとしたら戦術と戦略の違いに近いと言えるでしょう。

戦略と戦術ですとこのような違いがあります。

戦略(せんりゃく、英: strategy)は、一般的には特定の目的を達成するために、長期的視野と複合思考で力や資源を総合的に運用する技術・応用科学である

引用元:Wikipedia

戦術(せんじゅつ、英: Tactics)は、作戦・戦闘において任務達成のために部隊・物資を効果的に配置・移動して戦闘力を運用する術である[1]。そこから派生して言葉としては競技や経済・経営、討論・交渉などの競争における戦い方をも意味するようになる。理論的・学問的な側面を強調する場合は戦術学とも言う。

引用元:Wikipedia

という事はどういう事かというと、心理学は戦略寄りの捉え方をして、ニュープロはそれを土台にした戦術寄りのものであるという事です。

ニュープロと心理学の違いは、客観的な姿勢と自発的な姿勢の違い

心理学とニュープロの違いは先ほどの戦略と戦術の考え方のように

  • 心理学 ➡ 証明する事を通じて理論を構築してきたもの
  • ニュープロ ➡ 証明されてきた理論を行動して実践で使うもの

つまり、行動して使って成功するツールという事です。
 

こういう経験はありませんか?

本当に素晴らしい本で自分を変える事ができるノウハウを読んだ!これを使ったら自分も変われるじゃん!

しかし、現実的には読んで満足、知って満足。

本当に素晴らしい内容を吸収して行動しようと思ったら変われるはずですよね。
しかし、大抵の人は変わることができません。

それは心理学、自己啓発的な本の大部分が「哲学」「学問」的な表現をされているからではないかと思っています。

つまり、理屈はわかるけど、実際の行動の手順を書いている風に見えて書いていない!という事はありませんか?

これが心理学を学んでも実践できないで自分の望む成功もつかめない原因ではないでしょうか。

それに対してニュープロ(NLP)は行動するための「ワーク」が基本となって学ぶことができるものです。

どうやって行動したらいいのか実際に体験する事で経験値がたまり、応用もできるようになった方が自分の望む未来を手に入れられそうな気がしませんか?

スポンサーリンク

ニュープロと心理学のの違い!あなたが学ぶべきなのはどちら?

これまでのお話で、もし学術的な意味で身につけたいと思っているのでしたら心理学全般を学ぶのが良いと思います。

というのも心理学はひとりひとりの人生を好転させるというよりも学問的な証明をすることが目的になります。

そうではなく、実際に自分自身で使って自分自身の未来をより良いものにしたい!

そう感じているなら学問の証明をする心理学より、実践的な行動を促すニュープロを身につけるといいでしょう。

主にニュープロで大事にしている事は

  • ソースコードを駆使して自分自身を変える
  • 相手の信用を得る事で物事を好転させていく

この2つを基本的に大事にしており、学問の証明をするというよりも、自分自身とそのまわりの環境を変化させることを目的としています。

このことから、あなたがどちらを身につけたいのかを選定するひとつの基準として

心理学では

  • 自分の内面を知りたい
  • 探求・研究意欲が高い
  • 教授・研究者になりたい、論文を書きたい
  • 臨床心理士などのカウンセラーを目指したい

ニュープロでは

  • 自分を変えたい
  • 相手と自分の関係を良好にしたい
  • 仕事で成果を出せるようになりたい
  • 夢を叶えたい

という感じに分類することができますね。

誰かに教えたい、教授になりたい、本を出版したいという訳ではない場合、基本的には自分自身をどうにか変えたいという人が多いのではないでしょうか。

その場合は心理学を学ぶというよりも、ニュープロで良い方向に行動できるワークを行うのが良いと思います。

ニュープロは独学でもグループでも実践的に学ぶことができる

角谷リョウ

ニュープロをどうやって身につけるのかという事ですが、まずはセミナーでニュープロによる自分自身の成功への変化を体験してみることをお勧めします。

本当に行動して身につける事ができるニュープロではセミナー中ももちろん「ワーク」を通じて自分自身を成功体質に変化することができる!と体感することができるでしょう。

ワークを行ってくださるのは「ニュープロ」を提供してくださった角谷リョウ先生です。
先生直々にどうやってニュープロを使うのか、どうやったら自分の中の変化を感じる事ができるのかを、セミナー中に教えてくれます。

こちらの画像をクリックして今すぐチェックしてくださいね

↓↓↓ クリック  ↓↓↓

ニュープロ
https://bizmental.com/seminar/
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事